雨宮早希の最新通販情報。

            

ハッピーテイル (N文庫)

価格:1,620円 新品の出品: 中古品の出品:1,190円
コレクター商品の出品:350円
カスタマーレビュー
事故で親友を亡くした高城政志は、彼親から一匹の犬を貰ってくれるよう頼まれる。「お願いします。私は老人ホームに入居するので、飼うことができなくなったんです」親友の愛犬だったと聞いて、引き受けたものの、その犬は見るも哀れなほど痩せ細った雑種で、病気持ちだった。「ジョルジュ」という、フランスの美男を思わせるような名前が全く似合わない犬だ。政志の予想通り、家族全員が犬を飼うことに反対した。「俺がすべて面倒を見る。それなら文句ないだろ」強気で言い切ったが、人に懐かず、頑固極まる性格の犬の世話を焼くのは大変だった。動物病院に支払う金も高額で、懐が痛い。半年後、苦労の甲斐があってジョルジュは見違えるほど元気になった。全身の筋肉が発達し、艶々とした毛並みの美犬に生まれ変わった。散歩に連れ出すと「賢そうな犬ですね」と褒められるほどだ。政志は鼻高々だったが、ジョルジュが大きく変化した裏には……。